穴党は避けたほうが良い日

Pocket

競艇の楽しさの一つとして、的中のし易さがあります。
3連単を仮に全通り購入しようとした場合でも、買い目は120通りしか無いため、当然全通り購入すれば、必ず3連単的中となるのです。

しかし、競馬などとは違い6艇でレースをする競艇は、的中しやすい分、必然的に配当が低くなります。
1番人気の組み合わせで決着した場合、3連単の配当は10倍以下のことも多々あるため、なかなか回収率を上げることが難しいのです。私が普段購入数する際、よほどのことが無い限り3連単で10倍々以下のオッズの組み合わせは買いません。外れるリスクは当然ありますし、何より的中したところでたいした儲けになりませんから。

今回はタイトルにもありますが「穴党は避けたほうが良い日」について書きます。
結論から言いますと、最終日特にGⅠ・SGです。

理由は単純です、優勝戦に進出できなかった選手たちからすると、いわば消化試合(レース)のようなもので、リスクを負ってフライングギリギリのスタートを狙いにいく選手もいなく、強引に責めるような選手もいないわけです。
スタートは皆無難な範囲で、しかもGⅠSGレベルのレースになると、スリットはほぼ横一線。こうなれば必然的に1コース先マイからのイン逃げ決着ばかりになる訳です。(優勝戦は別)

当然配当は安く、穴党泣かせの日になることは容易に想定できます。こんな日は無理して買わず、他の開催場で高配当を狙っていたほうが、よっぽど稼げる可能性が高いです。
というか、イン逃げばかりだと全く盛り上がらなく正直面白くないですね。
やっぱり個人的には、勝っても負けても盛り上がりたいので。。
私自身は中穴~大穴狙いで利益を出してますし、アドバイザーとして、相談者の方にアドバイスする際も、高配当の狙い方を中心にアドバイスしてきました。

競艇で高配当を的中したい方、また、競艇についてのご相談全般、
お気軽にお問い合わせください。
おまちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする